1. HOME
  2. 事業案内
  3. メディカル事業部
  4. レセコン ORCAに対するIDKの取り組み
  5. レセコン ORCAに対するIDKの取り組み

メディカル事業部

Medical SI Division

レセコン ORCAに対するIDKの取り組み

レセコン ORCAに対するIDKの取り組み

株式会社IDK 画像

お問い合わせはこちらから

お問い合わせフォーム

レセコン ORCAに対するIDKの取り組みについて

ORCAとは

ORCA(Online Receipt Computer Advantage/日医標準レセプトソフト)とは、日本医師会ORCA管理機構様が提供しているレセコンです。
提供開始当初より、医療現場の皆様からの要望を積極的に取り入れ、ソフトウェアに対して継続的に機能追加がなされており、常に進化し続けています。
大手メーカ様のレセコンに比べ「経済性」「信頼性」「機能性」「拡張性」「保守性」「将来性」に優れ、市場占有率第2位を誇る、「デファクトスタンダードのレセコン」です。

詳細はこちらへ
http://www.jma-receipt.jp/operation/index.html
http://www.jma-receipt.jp/operation/nintei_pdf/2021-06-15-customers.pdf

IDKの取り組み

私たちIDKは、2002年ORCAプロジェクトが発足後にいち早く参画し、第1号の日医IT認定サポート事業所として承認されました。(No.4021001)
「栃木県/茨城県/大阪府医師会様の指定事業所」になっており、単独企業として「延べ導入900施設を達成」「1都2府21県の全国展開」の豊富な経験と実績を誇っております。
私たちIDKでは、全てのお客様サービスを直接雇用の正社員が担当いたしますので、導入段階から運用段階にいたるまで、ご満足いただけるものと自負しております。
また、最古参サポート事業所として、従来型の提供方式(お買取やファイナンス・リース)に加え、お客様の立場に立った独自のご提供方式もご用意しております。

独自のご提供方式の詳細はこちらへ

クリニック開業navi様からの取材

2020年12月24日、私たちIDKのサービスが、クリニック開業navi様から取材を受け、掲載されています。

詳細はこちらへ


お問い合わせはこちらから

お問い合わせフォーム